美しい歯を目指しませんか?

歯磨きをしても着色が目立ち始めたらホワイトニングのススメ

毎日のブラッシングを欠かさないという人は少なくありません。
やはり歯磨きは歯の美しさを維持するには欠かせないものだと言えるでしょう。
しかし、歯磨きをしても黄ばみや茶色の付着物が落ちないことがあります。
もし、こういった状況になってしまったら、
もうブラッシングだけでは対処することができません。
こんなときはホワイトニングをする必要があります。

ホワイトニングはどのようにして行うか?

実際、ホワイトニングはどのようにして行うのでしょうか。
歯の着色はステインといって色素沈着から起きます。
ステインはコーヒーや紅茶、ワイン、たばこのヤニが原因となります。
歯のエナメル質にしっかりとこびりついてしまうので、
ブラッシングだけでは対応できないのです。

ホワイトニングはしっかりと着色されてしまったステインをはがす効果があります。
そのため、今までブラッシングで取りきれなかった汚れを取り去ることができるのです。
きちんとブラッシングをしている人でも、
定期的にホワイトニングをする必要があると言っていいでしょう。

ホワイトニングというと歯医者さんで行う高額なメンテナンスという
イメージがありますが最近は自宅用のものも販売されており、1ヶ月数千円で歯の美しさを保つことができます。
これはあまりコストをかけたくないという人にぴったりの方法と言っていいでしょう。
きちんと歯磨きを行いつつも、もし着色汚れのステインが目立ち始めたら、
ぜひともよりよいホワイトニング用品を使って、歯の白さを維持しましょう。

同音異義語:肌のホワイトニング

歯ではなく肌のホワイトニングについてはハイドロキノンがよく話題になります。まったく別物ですので注意といいますか調べる時に 知っておくといいでしょう。歯も肌も市販の商品とかですと、成分をきちんとしているところがいいですが 同じホワイトニングでもまったく違うものになります。

LINK

水 宅配 ランキング